湯河原町立湯河原小学校の歴史
歴史
湯河原小学校は、神奈川県南西、おだやかな気候と自然あふれる温泉の町、湯河原にあります。

相模湾につきだした真鶴半島、福浦漁港が屋上から見えます。

箱根の外輪山の南側に位置します。大観山、幕山、城山などたくさんの山に囲まれています。

人口約3万人の湯河原町には3つの小学校があります。
全校児童数は332人(令和2年度)です。

校庭には大きなけやきがあります。むかしはもう1本ありました。

なかよしグループという、16人ほどの1年生から6年生までのグループで活動することが多くあります。
1年生から6年生まで、みんなとてもなかよしです。

放課後の教室を利用した学童保育があります。